忍者ブログ
Admin*Write*Comment
ネコとロック2《肉球はイチゴフラペチーノ》
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



8/9
TOTAL FURY presents 『SPACE 003』@ZEPP SENDAI

出演:BEAT CRUSADERS/BRAHMAN/D.S.B./
ENDZWECK/EXORGRINDST/KEMURI/TOTAL FURY


仕事をギリギリで終わらせてゼップへ。
入るとすぐに友達発見。乾杯してました。
ビークルはまだとのことでほっとする。
このイベント開始が5時なんだよー。早い。
ほっとして最初からカクテル飲んでしまった。
しかしこの日のゼップは明らかに普段と違う雰囲気。
ハードコアな人達がいっぱい。わー。
ちょっと時間をつぶす。
順番的にビークル→ブラフ→ケムリとの噂を聞いて
前のバンドが終わったのを見計らって中に入る。
んん?セッティングの楽器から察するに次はビークルじゃないじょ!
ブラフでした。前方は怖いので横によける。
初めて見たけどいきなりかっこいい!演奏うまー!
なんか美しい。激しい美しさ。
ところでさ、あたしの隣に変なカップルいたさ。
いかにもハードコアな男子。
ついてきました的なギャル風女子。
彼女は彼の為にタオル持って待ってんの。棒立ちで。
ひと暴れして彼女のところに帰って来てわざわざ汗ふいてもらって
また出て行く。それ繰り返し。うわー。
自分でタオルぐらい持てないのかー。甘えん坊ハードコア。
彼女はそれで楽しいのかなぁ。見てて気持ち悪かった。
そのタオルで自分のとこにきた他のお客わざと突き飛ばしてるし。笑。
ぶつかられるのが嫌ならモッシュゾーンにいなけりゃいいのに。
やっぱりああいう人種苦手だ。

次、ビークル。アラバキ以来。
てかこのメンツで彼らは明らかにアウェイ。
いつかの仙台で主催者と対バンしてた縁なのかな。
SASQUATCHでいつも通り登場。
いきなりBE MAY WIFEきたこれ!
久し振りに聴く気がするよ。あがるあがる。
あとはねーなんだろ。忘れた。
わたし、ベースの手元見るのに神経費やしてたのですね。
おもしろくて。あの人のステップおもしろい。
というかステキ過ぎるるるっるる。細い!
ジャパニーズガールやったね。
あとエスケイプ。タロウちゃんのやつ。
ゴースト。水虫の。水虫って。笑。
CM出たのは出なさそうだから出たらしい。
ギャラはそんなによくなかったと。
タロウちゃんのMCを思いっきりぶったぎって
ダカさん話し始めたのに苦笑い。常にそうだけど。
最後にトロゴリの人出てきて、ふとっちょの人ね。CIMさんね。
1曲やりました。あたし入るときに物販であの人見たんだ。
クボタさんはギターに持ち替え。
それにしてもタロウちゃんのあのおネエ言葉はいつまで続くのか。
次はエゾで見るぞー!
そういえばここでも痛い客いた。
ツノいっぱい付いたブレスレット(なんていうのか分からない)
あれ付けてる人がいて、思いっきり刺さった!グサッと。
こういうイベントだからしょうがないかーと思ったけど
ビークルタオル巻いてるし!あなたビークルの客ですか。
普通のライブで有り得ないでしょー。
終わってからそれ、床に落ちてたのよね。
優しいから持ち主に渡してついでに文句言おうとしたのに
探してもいなかった。残念。知ーらない。

次、ケムリ。
こないだのアラバキよりなんか感動しました。
だんだんと知ってる曲が増えてきたぞ。


楽しかったです。
9/30青山に行きたいんだけどチケ完売。
どうにかして絶対行きたいなぁ。
話がいろいろ飛びました。
結局ビークルもっと見たいわ。
PR

ストレイテナー
LINEAR MOTOR CITY TOUR@Zepp Sendai


ひなっち久し振り!
日曜日、まずはジャンクに行きました。
なんとなく。ユアソンのボスター前で記念撮影。
(その日はジャンクにユアソン( ゚Д゚)
夕方頃向かったゼップは物販をお求めの方で溢れておりました。

入・場(`O´)

舞台セットがありましたよ。
なんか白い長細いものがピローンと並んでぶら下がってるの。

演・奏(`O´)

曲名がいまだに一致しないワタクシですよ。
前列はもう最初から地獄。なだれ。
うわーうわー
ひなっちとシンペイちゃんずっと見てた。
もうあのドラムが大好き。
ああいうタイプのドラムがすごく好きです。
ひなっちのTシャツがずぶ濡れ過ぎる!雨でも降ったか。
途中ね、お客が何か言ったんだよ。
そしたらひなっちさん
「俺はザゼンを愛してるよ!」とか言ったの。たぶん。
ザゼンって言ってたよ。愛してたのかぁ。
シンペイちゃんダイブしようとする→止まる→やっぱりしない
→ドラムセットの前に座り込む。相当お疲れのようです。
結局ラストで飛んでましたけど!
キラーチューンでチュンチュンキラーチューン。
気が付くと知ってる顔が隣にいたりして最後は
みんなで踊り狂いましたとさ。
体中痛い。
あと、照明がきれいだった!グリーン。


終わった後は隣に場を移し(得意の花の舞)打ち上げ!
全員ペット飼ってるペットばかだったので
うちの子が一番トーク。口ずさむのはなぜかフールグルーブ。
ジャンクにも行きたかったなぁ。



ところでロッキン行きたくなってきたんですけど。
タイムテーボーも出たことだし。
チケはないという大問題は置いといて。
あきちゃんの計画におじゃましようかな。
行き方とか詳しく聞いたら時間さえあれば行けそう。
考え中。1日だけ行ければいいの。
髭ちゃんトリじゃん。
あぁどうしよう。とりあえずお金さえあれば全てが解決する。
ボーナスなんてボーナスなんて!

本気で

あんまり出ない


肩こりがあまりにひどいので
近いうちに接骨院行きます。
ちょっと怒ってますよ。
今気付いたんだけど昨日仙台に
マシータと社長来てた!
タワレコにいたらしい。
しかもFMにゲストで出てたんじゃん。
どうしてあたしがいない時にそんなぁ…。
ぬぬぬぬぬ。

まぁ、その悔しさも吹き飛ばすぐらい
昨日はよかったです。
以下コピペ。








The date of “Bonnie and Clyde”
5/23(水) @SHIBUYA AX


ちなみにこの日は本物のボニ—とクライドの命日らしいです。
らしいよ。らしいの。

偶然ゆかたんと同じバスで東京まで向かうことに。
別だと思ってたから朝からサプライズ&わーい。
さすがにあっちは暑い。もう夏認定です。
渋谷でグリコちゃんと待ち合わせして
3人はAXへスキップで向かいました。うそ。普通に歩いて。
だってだってワンマンなんだもん!


開場がだいぶ遅れました。
いつまでリハやってるんだろ。待つ待つ。
結局30分くらい押して始まりました。
セットリストはこのようになっていたらしいです。
もう覚えてませんので某所より。

01.白い薔薇が白い薔薇であるように
02.ドーナツに死す
03.髭は赤、ベートーヴェンは黒
04.ブラッディ・マリー、気をつけろ!
05.ギルティーは罪な奴
06.A-ha
07.ネアンデルタール
08.Paint It Black
09.僕についておいで
10.君のあふれる音
11.有限の脳でマスターベーション
12.MR.アメリカ
13.ハリキリ坊やのブリティッシュジョーク
14.ボニー&クライド
15.王様はロバのいうとおり
16.新曲
17.ロックンロールと五人の囚人
18.ダーティーな世界
19.ハートのキング
EN1.ハートに火をつけて
EN2.Acoustic

まず3人登場で白い薔薇始まる。
お!宮っteaがスピーカーの上に乗っかってノリノリだ!
そして2人きた。業務用イスに乗って進んできました。
須藤さんやせた!久々にかっこいいと思えた。
そしてゆかたんの日記にもある通り
彼はユニクロのスエットです。勝手にユニクロと認定。
3曲目くらいでね、人の動きが激しくなったよ。
真ん中くらいにいたのに、すんごい前に押し出されてしまった。
きゃ!3列目!
この日はなぜかお客さまあたしより小さい人ばっかで
こんなに視界のいいライブ久し振りだよありがとう。
ステージに近いので斉藤さんを凝視ですよありがとう。
こんなに見えちゃっていいのですか。 
ワンマンの空気はやっぱりいい!不思議なかんじ。
「A-ha」なんて初めて生で聴いたよ。
「僕についておいで」からの流れで泣きそうになりました。
とろけさせて頂いちゃった。
有限の脳!たまらんよ。うっとり。
これだけでも来た甲斐ある。
そして「Paint It Black」黒くぬりつぶせ〜ってやつ。
後ろのスクリーンに歌詞出てきました。
ほんとかっこいいこの曲。なんなの(逆ギレ)
と言いつつも全体的に音が気になりました。
AX独特なのかな。
でももういいや!って思った。
気持ちよくなっちゃって。
髭の曲ってほんと麻薬のようです。
ふーっと意識が遠くなるかんじですか。
斉藤さんは訳分からないところでニヤッと笑います。
こわい…。好き…。こわい。
近いからドラム2人をよく見れてそれもよかった。
フィリポ!フィリポ!コテイスイにこにこしてるし。
アンコールもこれまたよかった。
この曲始まる前のやりとり面白かった。
ハートに火をつけての間奏大好き。
意識が遠くなるよ。
2度目のアンコールだっけ?
フィリポの「アンコールありがとう」に続けて
宮っteaもマネして言ってた。
ラスト「Acoustic」
…。
…。
…。
今夜はありがとう。



気付くと全部終わってた。
なんかあれーここどこだっけ的な気持ちになった。
夢か。現実か。大げさじゃなく。
探してもみんないないし!(泣)
Tシャツ買おうとしたらすんごい並んでてやめた。
CDは買いました。
これで一応アルバム全部揃えた。ハイジシールもらったよ。
居酒屋でごはん。お酒飲んだらものすごーく眠くなった。
そして2人とお別れです。
さみーしーよー。
てか、一緒の帰り道なのにね!
今度は早めにバス取ります。
またみんなで髭ちゃん見に行こうね。

すごく楽しかったし
どうやら本気で好きです髭ちゃん。
なんでもっと早く気付かなかったんだろうと思う。
音楽ってそういうパターン多いよね。
でも最初は苦手だと思ったんだよ。声が。
でも今は大好きなんだよ、声も。
よく知らないからおもしろい。
足りないなー。もっともっと聴きたかったなぁ。
早く7月になればいいのに。


5時に帰って朝から仕事でした。
眠くて眠くて眠いよ。
ここから月末までにシフトチェンジするのが難しいな。

浅井健一
ASIAN KUNG-FU GENERATION
吾妻光良&The Swinging Boppers
安藤裕子
eastern youth
envy
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
8otto
ザ・クロマニヨンズ
斉藤和義
THEATRE BROOK
SOUL FLOWER UNION
Chara
10-FEET
DOES
HAWAIIAN6
The ピーズ
髭(HiGE)
the pillows
MONGOL800

3月1日(木) 第二弾アーティスト発表予定!



素晴らしいひとのおかげで既に知ってから
特におどろきもなく。
フライングすごい。さすがGIP様。
髭が発表された時点でもう満足です。
なんとなく。
あれとあれはいらねー。
チャラと安藤裕子嬉しい。
チケも買ったしあとは行くだけなのだ。
準備するの楽しみ。会議するの楽しみ。
地元はいいな。車で飛ばして40分。

しかしアラバキのHP見て思ったけど
今年ってBBSないのね。
去年はあったのに。荒れたからなくした?
文句言われるの怖いからかな。
閉ざされたフェスにならないで欲しい。
意見とか反映されてフェスは作られていくのに。
かわりにブログ新設されたけどなんだかなぁ。
ということで大幅なフライング発表してみたり、
BBSなくしてみたり最初から思いやられそうなGIP。
シビアに見ていきますよ。
まだ誇れるフェスにはなっていないのだ。





えへ。ほんもの。あたしじゃないけど。





ASPARAGUS×BEAT CRUSADERS split tour 2007
「NIGHT ON THE PLANETARIUM」

2/10(土)@SENDAI CLUB JUNK BOX



6時開場。一度入って出てちょっとマックへ。
チョコパイ食べる。サクサクしっとり。
マロンパイに劣らぬ美味しさ!
SATOKOさんにいい話を聞く。
まったりし過ぎなあたし達。
最初はゲストの音速ライン。
ごめんあんまり見てない。
タロウちゃんが一番後ろで見てた。おう。

次はアスパラと思い込んでた。
絶対アスパラ先生だと思って中盤にいました。
しかし!突然照明落ちて暗闇の中聴こえてきたのは


サスコッチ


いゃぁあああぁ!!
ビークルじゃないですか。
予想外の展開に気が動転。
前の方に急ぐ。あらあら。
なのでなんだか変なテンションで見ることに。
1曲目「FOOL GROOVE」
これからきちゃう?いきなり大好き。

FOOL GROOVE
RUSK
HIT IN THE U.S.A.
FREEDOM
OVER KILL
DAY AFTER DAY
MEMORIES
TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT
GHOST
FEEL
DROOG IN A SLUM

らしいよ。(あたしの記憶は曖昧)

短かった。あたし今回のCD聴きこんでないことを反省。
例のコールがいつもと違ってて変なかんじ。
ちょい高速なコール(笑
正直コールもうなくても構わない。
新曲って言った?「GHOST」よかった。
アラバキ、呼ばれれば出るみたいなこと言ってた。
本 当 だ な。
今日あらっ?と思ったのはマシータ。
マシータの顔をじっくり見えたの初めてかも。
なんか意外と男前?あんな顔してたっけ?
帽子かぶってたからかな。
あ、タロウちゃんは太ってました。

まぁ、常にわたくしクボタさんを見ていますが
何か問題でも?
(*‘ω‘ *)うざ


続いてアスパラ。
ビークル終わって人がちょっと減る。
見るのまだ2回目。
やぁ、しのっぴの天然MCに笑わせてもらいました。
なんて面白い人なんですかあなたは。
ほんとアコギの音きれい。
クリスタルボイス。
耳元でささやくように歌って頂けませんか?(無理


で、一度終わって一応アンコール。
アスパラ出てくる。
ちょっぴり演奏E.C.D.T.
途中でビークルもわいわい出てくる。
ここからがこのツアーの面白いところ。
MCすんごい楽しかった。昔から深いつながりあるだけあります。
何やるかと思いきや木村カエラの「スノードーム」!
ダカさん歌ってました。
アグネスチャンのマネとかやってたなぁ。


ISOTONIC
FAIRY TALE
MONOLOGUE IN MY HEART

WINDOM



「FAIRY TALE」よかったね。うんうん。
最初にアスパラのドラムさん叩いてたのに
最後にはマシータに変わっててびっくり。
クボタ社長がこのアンコールにメガネで出てきたんです。
あたしはもう。にゃぁぁぁぁ!!
そんなとこで興奮してたのはあたしだけか。
社長はほとんどギターをお弾きになってました。
あとシャカシャカなるやつ振ってた(*‘ω‘ *)


2回目のアンコールではマシータがハンドマイク。
ダカさんがドラム(うまい)の「WINDOM」!
なにそれ!
最後に(確か)しのっぴがマシータに耳打ちしてたと
思ったらマシータこっちにダイブ!!
変なの落ちてきたー。
触っておきました。すね毛を。
ステージになんとか戻る。
帽子がない。ペチャンコになって戻ってきた。
ダカさん大笑い。


以上本日のライブ終わり。


妹見つけたらあの子いいもの持ってた。
祝!お面、ゲットしマシータ。
タロウちゃんの。
おまえの物はあたしの物。家宝決定!
わっしょいわっしょい!

汗びしょびしょなので即ロッカーに戻ってお着替え。
その後ジャンクに戻って、お面かぶって撮影会(恥)
アスパラさんたち楽器運んでた。
激しいピンク色のセーター着たしのっぴにサイン頂く!
なんか腰が低くていい人でした。
アラバキ出てくださいって言ったら
自分らなんか出れないみたいな。
そんなことないってば。どこまで低姿勢。
あまりのいい人さに一同感動。
原さんにもサイン頂きました。
髪の毛が一番サラサラです(byしのっぴ)




そういえばこの日は変なダイバー多かったよ。
その曲で飛んじゃうの?みたいな。
前の方の真ん中におかしなゾーンできてたし。
人にわざと当たって曲と関係なしにそれだけ
楽しむ人は嫌い。あと大きい声で歌うのやめれ。
しのっぴのお声が聞こえないでしょ。
何度か冷めました。いろいろ痛かった。

あと口を開けてたときに押されて勢いで
誰かの手をぺロッて舐めた気がする。ごめんなさい。
ぺロッて


今日が休みでよかった。
今度はそれぞれワンマン見たい!
参加したみなさんお疲れさま。
お面かぶりたい方は我が家までどうぞ。

  • ABOUT
フェス・ライブのときめきレポや 大人計画についてのきらめきレポ。 ネコとロックは密接な関係にあるのです。
  • カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  • ライブちゃん
8/17
RISING SUN ROCK FES

9/24
syrup16g presents「924」

9/30
kuh@青山
チケ誰か譲って下さい(泣)

10/00
マキシマムザホルモン@Zepp Sendai

10/20・21
MEGA☆ROCKS

12/3
HiGE@SENDAI JUNK BOX

12/20
HiGE@AX

  • フェスレポ
ARABAKI ROCK FES
●2005レポ
●2007レポ

CDJ-1 COUNT DOWN JAPAN
●2007レポ


ROCK IN JAPAN FES
●2007レポ

RISING SUN ROCK FES


【番外編】

大人計画フェスティバル
●出発編

●見学編

●チョコバナナ編

  • 最新コメント
[04/29 mamagoto展スタッフ]
[10/05 管理人]
[10/02 やま]
[09/03 k]
[09/03 管理人]
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • カウンター
  • アクセス解析
Copyright © ネコとロック2《肉球はイチゴフラペチーノ》 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]